ヒゲ脱毛の『笑気麻酔』の体験レビュー

笑気麻酔体験談

ヒゲ脱毛の麻酔の一種の『笑気麻酔』はご存知ですか?

笑気麻酔は、お酒を飲んだような開放的な気分になれるといわれる麻酔で、ヒゲ脱毛におすすめです。

ヒゲ脱毛の笑気麻酔が気になる人はぜひチェックください。

ヒゲ脱毛で笑気麻酔を使った動画

笑気麻酔の効果が効くまで

笑気麻酔は鼻から吸引します。

わたしは3分12秒で、麻酔が効いているのがわかりました。

お酒を飲んだ後のような感覚でした。

笑気麻酔の効果が切れるまで

笑気麻酔をしている時は、お酒に酔った時のように顔が真っ赤になっていると思いましたが、全然赤くありませんでした。

笑気麻酔を終わらせ、濃度100%の酸素を吸引して、わたしは3分03秒で、麻酔がなくなりました。

ヒゲ脱毛で笑気麻酔を体験したレビュー

笑気麻酔をやってみて、わたしの感想は以下の通りです。

笑気麻酔を体験後、箇条書きしたメモの内容をそのまま紹介します。

笑気麻酔中でも意識はしっかり残っている

笑気麻酔が効いている状態でも、意識はしっかり残っていました。

目はしっかり覚めていて、血行が良くなっているような感じがするんですが、実際に血行が良くなるというのはないということです。

本当にお酒を飲んだ感じがして、とても不思議な感覚でした。

笑気麻酔中は身体がうまく反応しなくなる

笑気麻酔が効いている最中は、意識はしっかりしていました。

ただ医師の呼びかけに対しての返事やリアクションが、少し遅いと自分で感じました。

脳は冷静で、意識はしっかりしているんだけど、身体がうまく反応しない状態になります。

ただ身体がうまく反応しなくなることが、ヒゲ脱毛中にはまったく影響はありません。

気持ち悪さはまったく無かった

笑気麻酔は、お酒を飲んだような感覚になるというのは、本当にその通りです。

ただお酒を飲みすぎた時のような、頭痛や気持ち悪さというのは、笑気麻酔では一切ありませんでした。

お酒に酔ったような感覚だけが一緒なので、胸やけなどもまったくしませんでした。

笑気麻酔でも鼻下は痛い

笑気麻酔は、確かに脱毛の痛みを和らぐ効果があると思いました。

ただヒゲ脱毛で一番痛いといわれる『鼻下』は、笑気麻酔をしてても痛かったです。

涙がでそうになりました。

痛みがやわらぐのは麻酔クリームより笑気麻酔

麻酔クリームと笑気麻酔は、どっちが痛みが感じないか、カウンセラーや先生に聞きましたが、どちらも同じくらいとのことでした。

わたしは、麻酔クリームも、笑気麻酔も、経験したことがありますが、どっちも変わらない感じがします。

つまり、痛いものは痛い!って感じですね。

ただ麻酔クリームより、笑気麻酔の方が麻酔効果は高い感じが若干しました。

先生に相談したところ、痛みが耐えられない場合、麻酔クリームと笑気麻酔を同時にやる人もいるようです。

笑気麻酔を外してたった3分で麻酔が切れる

笑気麻酔のマスクを外して、たった3分で麻酔効果が切れました。

笑気麻酔中は、お酒を飲んでいるような感覚でしたが、マスクを外したらすぐに普通に戻ったので、とても不思議な感覚でした。

ヒゲ脱毛の笑気麻酔について

笑気ガス

笑気麻酔がおすすめな人

  • ヒゲ脱毛が怖い人
  • 脱毛の施術時間を有効に使いたいと思っている人
  • お酒に酔ったような感覚が好きな人
  • 緊張しがちな人
  • 麻酔クリーム(リドカイン)のアレルギーがある人
  • ヒゲ以外の脱毛(VIOライン)などを脱毛する人

麻酔クリームは塗った場所だけ麻酔が効く局所麻酔ですが、笑気麻酔は全身麻酔になるので、緊張をほぐして全身の脱毛の痛み軽減ができます。

わたし
麻酔クリームは施術30分前に塗布しなければなりません。

でも笑気麻酔は、施術5分前で充分なので、時間を有効活用できますね。

笑気麻酔を避けた方が良い人

  • パニック障害などを引き起こす可能性がある人
  • 呼吸器系の病気(ぜんそく等)がある人
  • アルコールに酔った感じが苦手な人

笑気麻酔は亜酸化窒素を吸引しますが、呼吸器系の病気があると、酸素をしっかり吸引できない場合があることから、医師の判断で、麻酔クリームを進められることもあります。

わたし
アルコールを飲むわけではないですが、アルコールを飲んだような感じが苦手な人は、パニックになってしまうこともあるようです。

お酒に酔うような感覚が嫌な人は、辞めておいた方が良さそうです。

笑気麻酔ができない人

  • 妊娠中の人
  • アルコールを飲んでいる人
  • 医療目的出ない人

笑気麻酔は、医療目的以外では使用できません。またアルコールを飲んでいる人は、笑気麻酔だけでなく、ヒゲ脱毛もできません。

また妊娠中の人は笑気麻酔は使用できないので、麻酔クリームを進められます。(ヒゲ脱毛する妊婦はいないと思いますが、一般的な脱毛では、妊娠中の女性も脱毛するので念のため。)

麻酔クリームの方が良い人

  • お酒に酔った感覚がキライで予約時間に余裕がある人
  • 笑気ガスがあまり麻酔効果がなかった人

このように麻酔クリームが第一選択肢ではなく、笑気麻酔が適さない場合に、麻酔クリームを検討します。

いまのヒゲ脱毛業界では笑気麻酔が一般的ということですね。

そもそも痛みがすごく不安な人は、医療クリニックではメディオスターという脱毛マシンにしてもらいましょう。

ほぼ無痛でないと嫌だ!という人は、医療脱毛(レーザー脱毛)ではなく、脱毛サロン(光脱毛)で脱毛した方が良いかもしれませんね。

笑気麻酔のが使えるのはクリニックのみ!

クリニック名料金
ゴリラクリニック3,000円
湘南美容外科3,000円
リゼクリニック3,000円
笑気麻酔の費用は一緒でした

笑気麻酔を使用できるのは、医療クリニックのみです。脱毛エステといわれるエステサロンでは笑気麻酔はできません。

医療クリニックでも、ゴリラクリニック湘南美容外科リゼクリニックであれば、笑気麻酔を使用したヒゲ脱毛が可能です。

まとめ

ヒゲ脱毛の笑気麻酔レビュー
  • 笑気麻酔中でも意識はしっかり残っている
  • 笑気麻酔中は身体がうまく反応しなくなる
  • 気持ち悪さはまったく無い
  • 笑気麻酔をしてもヒゲ脱毛は痛い
  • 麻酔クリームより笑気麻酔の方が良いと思った
  • 笑気麻酔はたった3分で麻酔効果が切れる
  • 笑気麻酔はクリニックでしか使えない

いかがでしょうか?

ヒゲ脱毛では笑気麻酔を使うことが多くなっているようです。

お酒に酔ったような不思議な感覚になりますが、実際にアルコールを飲んでいるわけではないので、心配することありません。

クリニックでヤグレーザーのような痛いヒゲ脱毛をするなら、わたしは笑気麻酔をおすすめします。

\おすすめはこちら/

ゴリラクリニック

笑気麻酔ができる!
ゴリラクリニックがおすすめ!

しっかりヒゲを脱毛したいなら

男性専門のクリニックでやった方が良い!

痛いけど笑気麻酔が使えるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA